FANDOM


オーケストラの少女
One Hundred Men and a Girl
監督 ヘンリー・コスター
脚本 ブルース・マニング
チャールズ・ケニヨン
ハンス・クレイリー
製作 ジョー・パスターナク
出演者 ディアナ・ダービン
アドルフ・マンジュー
レオポルド・ストコフスキー
アリス・ブラディ
ユージン・パレット
ミシャ・オウア
音楽 チャールズ・プレヴィン
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 1937年9月5日Flag of the United States
1937年12月23日Flag of Japan
上映時間 84分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
allcinema
キネマ旬報
AllRovi
IMDb
  


オーケストラの少女(原題:One Hundred Men and a Girl)は1937年ユニバーサル・スタジオが製作したアメリカ映画。

概要編集

名指揮者レオポルド・ストコフスキーと実在のオーケストラであるフィラデルフィア管弦楽団が出演したことで知られる音楽映画である。1937年アカデミー作曲賞を受賞している。

スタッフ編集

キャスト編集

DVD編集

現在、ユニバーサル映画から正規版DVD発売中。

日本においては著作権の保護期間が終了しており、廉価版のDVDも発売されている。

その他編集

指揮者岩城宏之は、高校2年の時この作品を観て感動したことから音楽家を志すようになったという。ただし、1979年頃にテレビで本作品を再び観た時は「実に、なんともやりきれないくらいの、ひどい映画」「ストコフスキーさんのPR用のキワモノ映画」「ぼくの耳が幼すぎたのだ」と失望の念を吐露している(岩城宏之『楽譜の風景』p.5-6、岩波新書、1983年)。

関連項目編集

テンプレート:Movie-stubde:100 Mann und ein Mädchenfr:Deanna et ses boys it:Cento uomini e una ragazza