FANDOM


ジャーヘッド
Jarhead
監督 サム・メンデス
脚本 ウィリアム・ブロイルズ・Jr
製作 ルーシー・フィッシャー
ダグラス・ウィック
出演者 ジェイク・ジレンホール
ピーター・サースガード
ジェイミー・フォックス
音楽 トーマス・ニューマン
撮影 ロジャー・ディーキンス
編集 ウォルター・マーチ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 Flag of the United States 2005年11月4日
[[image:テンプレート:Country flag alias Japan|border|25x20px|テンプレート:Country alias Japanの旗]] 2006年2月11日
上映時間 123分
製作国 Flag of the United States アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 [[image:テンプレート:Country flag alias World|border|25x20px|テンプレート:Country alias Worldの旗]] $96,889,998[1]
Flag of the United States $62,658,220[1]
allcinema
IMDb
  

ジャーヘッド』(テンプレート:Lang-en-short)は、アメリカ2005年(日本では2006年)に公開された戦争映画

概要 編集

1990年に中東へと派兵されたアメリカ海兵隊員、アンソニー・スオフォードの湾岸戦争体験記『ジャーヘッド/アメリカ海兵隊員の告白』(2003年出版)を原作としている。

監督は『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス。一兵士の視点を通し、これまでの戦争映画とは違い、戦闘シーンがほとんど無く、変わった切り口で現代の戦争を描いている。

尚、表題になっているジャーヘッドとは、海兵隊員の刈り上げた頭がジャー(蓋のついたガラス瓶)のように見える事からつけられた蔑称である。

あらすじ 編集

代々海兵隊員を輩出してきた家系に生まれ、自身も父と同じ道を歩むべく、1988年に18歳で海兵隊に志願した青年、アンソニー・スオフォード。過酷な訓練を耐え抜き、第7海兵連隊第2大隊司令部中隊付きSTA前哨狙撃兵として1990年の夏、湾岸戦争の為サウジアラビアへと派遣された。

使命感に燃える若き海兵隊員たちとアンソニーだったが、派遣先で待っていたのは果てしない砂漠と訓練、そしてひたすら待機する日々だった。

キャスト 編集

役名 俳優 日本語吹替
アンソニー・スオフォード ジェイク・ジレンホール 鉄野正豊
アレン・トロイ ピーター・サースガード 松本保典
クリス・クルーガー ルーカス・ブラック 神奈延年
カジンスキー中佐 クリス・クーパー 西村知道
サイクス三等軍曹 ジェイミー・フォックス 天田益男
ファーガス・オドネル ブライアン・ケイシー 川中子雅人

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 "Jarhead". Box Office Mojo. 2011年4月29日 閲覧。

外部リンク 編集

テンプレート:Movie-stub テンプレート:サム・メンデステンプレート:Link GA

da:Jarhead (film) de:Jarhead – Willkommen im Dreckes:Jarhead fi:Merijalkaväen mies fr:Jarhead : La Fin de l'innocence ga:Jarhead (scannán) it:Jarhead nl:Jarhead pl:Jarhead. Żołnierz piechoty morskiej pt:Jarhead ru:Морпехи sv:Jarhead tr:Jarhead (film) zh:鍋蓋頭

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。